文学部歴史学科・史学専攻

授業・調査の様子   記事一覧

歴史学科2016年度フィールド調査成果報告会を2/13に開催しました。

歴史学科では、各地域の文化遺産の調査、及び各地域における文化遺産の活用方法などについて研究を行っています。以下の通り、今年度の調査

>>詳細はこちら

歴史学科が『特別展 日本の表装』展に協力しました。

京都大学総合博物館において、以下の『特別展 日本の表装―紙と絹の文化を支える』展が開催されました。歴史学科では、文学部教員横内裕人

>>詳細はこちら

「京都の歴史を歩こう! 2016 ―紫野編―」を実施しました。

2016年10月29日、京都府立総合資料館と共同で「京都の歴史を歩こう! 2016 ―紫野編―」の府民向け遠足を開催しました。遠足

>>詳細はこちら

「京都の歴史を歩こう!2016─紫野編─」を開催します(10/29)

歴史学科デザイン研修班は、毎年京都府立総合資料館と共催で「寺子屋講座 京都の歴史を歩こう」という府民向け遠足イベントをおこなってい

>>詳細はこちら

考古学ゼミの学生が、京都で開催された世界考古学会議(WAC)の関連イベントとして京都府庁旧本館で展示をおこないました。

世界考古学会議は4年に1回開かれる考古学の学会で、第8回大会が京都で開催されました。その関連イベントの一つとして、9月1日に京都府

>>詳細はこちら

文学研究科史学専攻院生が第8回文化的景観研究集会ベストポスター賞を受賞しました。

過日、奈良文化財研究所で開催されました第8回文化的景観研究集会でのポスターセッションにおきまして、院生・学生3名によるポスターがベ

>>詳細はこちら

地理学実習調査報告書を刊行

地理学研究室では、地理学実習調査報告書2015年 「与那原町」を刊行しました。

>>詳細はこちら

文化遺産デザイン研修が2014年度学長表彰受賞

2010年7月から活動を開始した文化遺産デザイン研修が、2015年3月24日京都府立大学学位授与式において、学長表彰を受賞しました

>>詳細はこちら

ページの先頭に戻る