文学部歴史学科・史学専攻

フィールド調査集報

フィールド調査集報(2014年~)

「京都府立大学文学部歴史学科フィールド調査集報」第1号

発行 京都府立大学文学部歴史学科
刊行 2015年3月
頁  120p

目次
創刊にあたって
例言

第Ⅰ部 地域の歴史と文化遺産の調査(京都府域)
京都府立大学文学部考古学研究室・中世史研究室:大宮売神社の資料調査と展示
上杉 和央:舞鶴市の文化遺産調査と活用
東 昇:舞鶴市立舞鶴幼稚園の資料整理と130周年記念事業―京都歴史資料の調査・活用・公開①―
池田由里奈:舞鶴幼稚園記念誌『舞鶴幼稚園130年のあゆみ』の刊行
樋口 隼:舞鶴幼稚園の資料展示
原田 直実:舞鶴幼稚園の130周年記念式典と講演会
東 昇:京田辺市所蔵歴史資料の調査と市民ボランティア―京都歴史資料の調査・活用・公開②―
藤本 仁文:上賀茂神社・上賀茂地区の地域史研究
向井 佑介:和束町の歴史と文化遺産
上杉 和央:宇治茶の生産・流通に関する調査

第Ⅱ部 地域の歴史と文化遺産の調査(京都府外)
上杉 和央:滋賀県東近江市の文化的景観調査
上杉 和央:屋島の名勝的価値に関する調査
上杉 和央:愛媛県松野町の文化的景観調査
上杉 和央:沖縄県豊見城市の調査

第Ⅲ部 文化遺産デザイン研修報告
文化遺産デザイン研修:AR動画作成の軌跡~「岡崎どこいこトコ♪トコ♪街図」の取り組み~
井上 真美:「京都の歴史を歩こう!2014 岡崎編」歴史遠足報告
田島 靖大:岡崎プチまち歩き「動物園から見る岡崎」を担当して

第Ⅳ部 文化遺産フィールド研修報告
向井 佑介:兵庫県篠山市の文化遺産~フィールド研修2014について~
【報告編】
高橋 一壽:篠山市の歴史文化をいかしたまちづくり
近藤 史昭:一般社団法人ノオトへの聞き取り調査
壁谷 奈央:福住地区での研修
上中 理帆:波々伯部神社での聞き取り調査
西垣 剛志:辻集落の山城と旧国鉄篠山線についての研修
岩永 紘和:篠山市域の中近世城郭を中心とした研修
【論考編】
奥谷 三穂:歴史文化遺産をまちづくりにどう活かすか
稲穂 将士:篠山市の古文書について―『楽翁文書』と『丹波篠山藩「青山家」古文書』―
山﨑 祐紀子:波々伯部神社の文化財
野田 優人:波々伯部神社で採集した須恵器から
【付録】
文化遺産と出会って~感想集~

「京都府立大学文学部歴史学科フィールド調査集報」第2号

発行 京都府立大学文学部歴史学科
刊行 2016年3月
頁  161p

目次
刊行にあたって
例言

第Ⅰ部 地域の歴史と文化遺産の調査(京都府域)
京都府立大学文学部考古学研究室:宮津市府中地域の板碑調査
内山幹夫・菱田哲郎:成相寺境内におけるデジタルカメラとポールを使った写真測量
向井佑介:大宮売神社遺跡出土遺物の調査
三輪眞嗣・島本多敬:「日本のふるさと大丹後展」展示解説について
小林啓治:「丹後の村から見た戦争」と「大丹後展」の企画に関わって
横内裕人・上杉和央:舞鶴市域の歴史研究と成果の博物館展示への応用に関する調査研究
東 昇:舞鶴幼稚園、堂奥・多門院・成生の歴史資料調査
安藤智美:舞鶴市立舞鶴幼稚園の資料整理
迎田幸志郎:多門院地区山口神社祭礼調査
東 昇:京田辺市歴史資料共同調査報告会と市民ボランティア
井上真美:京田辺市歴史資料共同調査
島本多敬:信仰と生業のつながりから見た丹後―丹後地域現地調査報告―

第Ⅱ部 地域の歴史と文化遺産の調査(京都府外)
京都府立大学文学部考古学研究室:神河町城山古墳群の測量調査
上杉和央:屋島の名勝的価値に関する調査
上杉和央:岩国市の文化的景観(地理的条件)に関する調査研究
上杉和央:碾茶・玉露の生産景観に関する調査
上杉和央:沖縄県与那原町の調査
上杉和央:滋賀県東近江市の文化的景観調査
井上真美:津山市史民俗部会調査

第Ⅲ部 文化遺産デザイン研修報告
上原駿一:「2015 文化遺産デザイン研修」の記録
上原駿一:「京都の歴史を歩こう! 2015  上賀茂編」歴史遠足報告
長谷川昇平:京都の歴史を歩こう!―下鴨編―」の事前調査
壁谷奈央:「京都の歴史を歩こう!-下鴨編-」歴史遠足報告

第Ⅳ部 文化遺産フィールド研修報告
菱田哲郎:静岡県袋井市藤枝市の文化遺産~フィールド研修2015 について~
益田紗由美・八重樫奈月・井上真美・荻恵里子:袋井市可睡斎・常林寺におけるフィールド研修
水野拓也・木下梨紗子・竹内祥一朗・井上真美:藤枝宿・岡部宿での研修報告
藪内衿子・福間優華藤枝市域の茶業に関する研修報告
陰地祐輝・土田雄大・寺岡潤一郎・新尺雅弘・大平理紗:藤枝市域の史跡についての研修報告
岡本隆司:活人剣とその再建―竣工式によせて―

『京都府立大学文学部歴史学科フィールド調査集報』第3号

発行 京都府立大学文学部歴史学科
刊行 2017年3月
頁  120p

目次
刊行にあたって
例言

第Ⅰ部 地域の歴史と文化遺産の調査(京都府域)
横内 裕人・三輪 眞嗣・井上 真美・北波 正宏・藤垣 朝一・張 思捷:京都大学総合博物館平成28年度特別展「日本の表装-紙と絹の文化を支える」展への企画協力
齊藤 久子:京都市雲ヶ畑地区調査
上杉 和央:宇治茶生産地での聞き取り調査資料調査
岸 泰子:建勲神社拝殿の建造物調査
小林 啓治:新史料発掘:戦時下の村と生活を克明に描いた小学生の日誌-『鶴原日誌』発見にいたるまで
東 昇:京田辺市歴史資料共同調査・報告会・市民ボランティア
棟田 成紹:平成28年度丹後宮津資料調査
向井 佑介:大宮売神社所蔵考古資料の整理と活用
川崎 雄一郎:大宮売神社所蔵考古資料の活用-「ミニチュア土器をつくってみよう」の実施」-
宮下 遥:宮津市由良地域調査
水野 拓也:舞鶴市舞鶴幼稚園・多門院・余部上地区の資料調査

第Ⅱ部 地域の歴史と文化遺産の調査(京都府外)
上杉 和央:沖縄県現地調査2016
豊田 祥子:沖縄県うるま市における照間ビーグの調査
島本 多敬:沖縄県うるま市津堅島における文化的景観調査
岸 泰子:丹波市市島町・春日町の歴史的建造物調査
三輪 眞嗣:春日大社における社家日記調査
三輪 眞嗣:東大寺における中性院伝来襖下張り文書調査
川口 成人:長崎県対馬市における渡来経典調査
中村 彰伸:神河町福本遺跡まつりへの参加
萩 恵理子:イギリス国立古文書館における近代中国関連史料の調査
京都府立大学文学部考古学研究室:兵庫県神河町所在古墳群の測量調査

第Ⅲ部 文化遺産デザイン研修報告
福間 優華:「京都の歴史を歩こう!―紫野編―」事前調査
福間 優華:「京都の歴史を歩こう!―紫野編―」歴史遠足報告

第Ⅳ部 文化遺産フィールド研修報告
井上 直樹・菱田哲郎:兵庫県神崎郡神河町の文化遺産~フィールド実習2016について~
大野 浩輝・中村 美琴・村上 なつか:兵庫県神崎郡神河町におけるフィールド研修日程
村上 なつか・松岡 聖也・大野 浩輝:柏尾の文化遺産
岸 泰子:[コラム]大歳神社(柏尾)の建造物(本殿・拝殿)と由緒
東 昇:[コラム]法性寺毘沙門堂の戸板裏書と津山愛染寺
向井 佑介:[コラム]大歳神社の絵馬にみる中国故事
岩田 聖也:銀の馬車道調査報告
大須賀 広夢・小山 琴乃・佐伯 圭史:神河町の遺跡・史跡
疋田 彩花・松岡 聖也・有賀 陽平:神河町の地蔵盆

『京都府立大学文学部歴史学科フィールド調査集報』第4号

発行 京都府立大学文学部歴史学科
刊行 2018年3月
頁  63頁

目次
刊行にあたって
例言

第Ⅰ部 地域の歴史と文化遺産の調査(京都府域)
疋田 彩花:京都市山伏山町文書調査
竹中 友里代:祇園祭金工品調査 山伏山町文書調査に至る経過と山鉾町文書の原本保存について
水谷友紀:三島神社資料調査報告 洛東渋谷越の世界-毛利家・鷹司家・大丸下村家がいた時代-
東 昇:京田辺市市史編さんに関する連携協力
廣瀬 友佳:舞鶴市古文書調査・多門院地区調査報告会
荒井 陸人:京都文化博物館総合展示「保存と修理の文化史」への企画協力

第Ⅱ部 地域の歴史と文化遺産の調査(京都府外)
植松 紀子:関市小瀬地区調査
京都府立大学文学部考古学研究室:兵庫県神崎郡市川町山王1号墳測量調査報告
岩田 聖也:神河町銀の馬車道及び石造物調査
有賀 陽平:奈良県十津川村の歴史資料調査と報告会
小林 啓治:「日本一小さな村」の役場文書整理―富山県中新川郡舟橋村―
田渕 巴奈子:沖縄現地調査2017

第Ⅲ部 文化遺産デザイン研修報告
岡田 大雄:「2017文化遺産デザイン研修」の記録
岩田 聖也:「京都の歴史を歩こう!―五条界隈編―」歴史遠足報告

第Ⅳ部 文化遺産フィールド研修報告
近藤 史昭:兵庫県神崎郡神河町における文化遺産フィールド実習について
田村 友希・小泉 朋大:神河町杉区の大日祭・大日庵
酒向 あやか:神河町吉冨区の春日神社と玉垣

『京都府立大学文学部歴史学科フィールド調査集報』第5号

発行 京都府立大学文学部歴史学科
刊行 2019年3月
頁  81頁

目次
刊行にあたって
例言

第Ⅰ部 地域の歴史と文化遺産の調査(京都府域)
善積沙耶子:京都市山伏山町文書の調査
水谷友紀:三嶋神社資料調査報告
有賀陽平:雲ヶ畑波多野家文書調査
竹中友里代:石清水八幡宮警固社士橋本当矢家の古文書調査―市民有志と共に歩む史料保存活動―
米澤千春:京田辺市史の文書調査
京都府立大学文学部考古学研究室:京田辺市草内・飯岡地区における石造物調査
奥谷慎也:京田辺市旧草内村調査
山本浩生:京田辺市の歴史的建造物調査
竹内祥一朗:和束町域における文化的景観調査
荒井陸人:綾部市君尾山光明寺の総合調査
酒向あやか:舞鶴市における高大連携と世代間交流の実践―藩校サミット参加・東舞鶴高校授業・文書調査―
濱本めぐみ:舞鶴の文化遺産の活用・デザイン編集
安江範泰:京都文化博物館総合展示―「古社寺保存法の時代」への企画協力―

第Ⅱ部 地域の歴史と文化遺産の調査(京都府外)
小川大地:岐阜県関市小瀬地区調査
鈴木萌枝:関市小瀬地区の建造物調査
東 昇:奈良県十津川村史歴史資料調査
小泉朋大:丹波市青垣町・氷上町の歴史的建造物調査
京都府立大学文学部考古学研究室:庚申堂古墳の調査
尾松美早都:津山市史の文書調査
菊川歩夢:松野町における文化的景観調査
東 昇:天草市上田家文書調査と考子褒賞文書群
伊藤美梨子・田村友希:沖縄現地調査2018
陰地祐輝・小泉朋大:文化遺産学コースにおける三次元測量技術の導入・活用について

第Ⅲ部 文化遺産デザイン研修報告
藤澤 愛:「2018文化遺産デザイン研修」の記録
藤澤 愛:「京都の歴史を歩こう!―粟田口編―」歴史遠足報告(藤澤 愛)

第Ⅳ部 文化遺産フィールド研修報告
陰地祐輝:岐阜県関市における文化遺産フィールド実習について
佐藤颯人:関まつりの浦島山車(常磐町)の現状
佐野将大:小瀬とその周辺における郡上街道のルート
陰地祐輝:春日神社石造物調査
岸 泰子:春日神社鏡の間・能舞台(建造物)

「京都府立大学文学部歴史学科フィールド調査集報」第6号

発行 京都府立大学文学部歴史学科
刊行 2020年3月
頁  130p

目次
刊行にあたって
例言

第Ⅰ部 地域の歴史と文化遺産の調査(京都府内)
水谷友紀:京都市東山・三嶋神社文書調査と地域の文化財
有賀陽平:京都市雲ヶ畑波多野家文書調査・成果報告会
竹中友里代:祇園祭山鉾町・山伏山町文書調査の成果
京都府立大学文学部地理学研究室:京都市左京区北部山間地の集落維持と文化財
篠原 光:「京都の歴史を歩こう!西陣編」実施報告
堀池一希:京都文化博物館総合展示「道具と材料の職人譜」への企画協力
岸 泰子:綾部市君尾山光明寺の建造物調査
正瑞千幸:綾部市君尾山光明寺の文化財調査と出前授業
橋本 空:舞鶴市における高大連携と世代間交流の実践-多門院ウォーク・東舞鶴高校授業・文書調査-

第Ⅱ部 地域の歴史と文化遺産の調査(京都府外)   
藤岡春那:奈良県十津川村史の歴史資料調査
岸 泰子:滋賀県東近江市建造物調査
京都府立大学文学部考古学研究室:兵庫県神河町における遺跡の発掘と活用
岸 泰子:岐阜県関市建造物調査
京都府立大学文学部地理学研究室:岐阜県関市小瀬の景観調査
山田洋一:愛媛県松野町芝家文書調査
京都府立大学文学部地理学研究室:愛媛県松野町の文化的景観調査
東 昇:熊本県天草市上田家文書調査
京都府立大学文学部地理学研究室:沖縄県宜野湾市現地調査実習
岸 泰子:台湾茶(テロワール)調査
川分圭子:ジャマイカの砂糖プランテーション跡地

第Ⅲ部 京田辺市史・和束町史関連調査速報
京都府立大学文学部考古学研究室:京田辺市シオ 1 号墳の調査
橋本清一・岡田大雄・鈴木康大:京田辺市シオ 1 号墳の石室石材
田口裕貴・岡田大雄:京田辺市堀切古墳群の再検討(1)
稲本悠一:京田辺市松井窯の検討
窪田竜也:京田辺市史の文書調査
岸 泰子:京田辺市建造物調査
京都府立大学文学部考古学研究室:和束町和束天満宮周辺における考古学的調査
藤本仁文:和束町の文書調査―和束町の歴史と大嘗祭―
岸 泰子:和束町建造物調査
京都府立大学文学部地理学研究室:和束町の文化的景観調査

第Ⅳ部 文化遺産学フィールド実習報告
諫早直人:福井県美浜町における文化遺産学フィールド実習の概要
岡田大雄・守田 悠:南伊夜山遺跡出土銅鐸の3次元計測
諫早直人・土井悠起:文化遺産周遊ルートをつくる―興道寺廃寺跡の活用へ向けて―
安部萌花・宮田 匡:須可麻神社・麻気神社の建築
長谷川巴南・石橋茉莉:菅浜の組織と年中行事・盆行事
村井九樹:菅浜の精霊船


フィールド研修報告書(2009-2013)

2009年 「香川県高松市」

発行 京都府立大学文学部歴史学科文化遺産学コース
刊行 2010年2月
頁  51p

目次
上杉 和央・東 昇・菱田 哲郎:文化遺産フィールド研修について

福山 咲:御厩焼について
佐々木 夏妃:レポート(高松城下の現在、高松城の発掘)
鈴木 志織:高松の商業
杉山 三佳:フィールド調査報告(1班 吉岡源平餅・旧高松城下)
澤  鮎美:フィールド調査報告(2班 丸亀町商店街・旧高松城下)
参考資料

「文化遺産フィールド研修」(事前学習会)

2010年 「愛媛県南予地方の文化遺産」

発行 京都府立大学文学部歴史学科文化遺産学コース
刊行 2011年3月
頁  55p

目次
東 昇・菱田 哲郎・上杉 和央:2010年度文化遺産フィールド研修について~序文にかえて~

松村 祥志:西予市城川文書館
西井 綾乃:西予市城川文書館における史料調査
島本 多敬:遊子水荷浦の段畑
大平 理紗:「古代ロマンの里構想」の現状
堀内 碧:笠置峠古墳について
藤原 光平:伊予松山・宇和島における近世城郭の石垣について
西  綾乃:宇和島および宇和島城の歴史

文化遺産と出会って~感想集~

2011年 「兵庫県北但馬地域の文化遺産」

発行 京都府立大学文学部歴史学科文化遺産学コース
刊行 2012年3月
頁  61p

目次
東 昇・菱田 哲郎・上杉 和央:2011年度文化遺産フィールド研修について~序文にかえて~

岡田 つかさ:特産物による観光地の形成-豊岡市の出石皿そばと出石焼を例に-
庄司 佳菜絵:豊岡市出石重要伝統的建造物群保存地区
丸本 啓貴:豊岡市域における窯業の歴史と窯跡の現状
西田 陽子:中嶋神社における調査
初村 武寛:中嶋神社の石造物銘
喜多 早織:城崎温泉の寺社と地蔵
深澤 茜:城崎温泉―今日に至る過程と取り組み―
文化遺産と出会って~感想集~

2012年 「滋賀県米原地域の文化遺産」

発行 京都府立大学文学部歴史学科文化遺産学コース
刊行 2013年3月
頁  121p

目次
菱田 哲郎・上杉 和央・東 昇・向井 佑介:フィールド研修2012 について~序文にかえて~

フィールド研修2012の足跡

松尾 春那:地域に息づく道とその変化
井上 真美:吉槻・曲谷・甲津原の祭礼行事
奥田 眸:伊吹山の山岳信仰と文化
平野 友梨:山に関わる生活文化
井上 真美・野邊地 亜来・平野 友梨・松尾 春那:イケ調査報告
田島 靖大:旧伊吹町・山東町地域における秋葉神社

野邊地 亜来:絵画資料でみる醒井宿と現在との比較
近藤 裕子:醒井の名物とまちづくり~住民に聞いた問題とその解決へ向けて~
岡田 英子:三大寺廃寺跡と馬屋谷遺跡

鈴木 史織:円空と伊吹
松浦 智博:吉槻・曲谷・甲津原の商店・公共施設分布とその変容
野田 優人:曲谷石を使用した石製品と石造物の分布調査報告
鈴木 史織:醒井の「三水四石」をめぐって
松浦 智博:柏原宿支配の一断面

文化遺産と出会って~感想集~

2013年 「大阪府枚方市の文化遺産」

発行 京都府立大学文学部歴史学科文化遺産学コース
刊行 2014年2月
頁  86p

目次
菱田 哲郎・上杉 和央・東 昇・向井 佑介:フィールド研修2013 について~序文にかえて~

フィールド研修2013 の足跡

加藤 叡:旧枚方宿における町づくり
荒木 文佳:くらわんか船とその文化遺産としての活用
丸本 啓貴・指宿 生:九頭神廃寺史跡公園の保存と活用状況
上田 京佳:古代の枚方を歩く
中村 彰伸:アテルイの首塚伝承について
西井 綾乃:枚方市史編纂のその後―地域史料の保存と活用―
松村 祥志:枚方市の戦争遺跡と取り組み
島本 多敬:絵図に描かれた19 世紀前期の招提村―道路・溜池・耕作地―

文化遺産と出会って~感想集~

ページの先頭に戻る