文学部歴史学科・史学専攻

れきしんぶん

文化遺産デザイン研修の学生が企画・編集したニューズレター「れきしんぶん」は、取材、執筆、レイアウトは全てデザイン研修の学生メンバーが手がけています。

過去のれきしんぶん記事(更新情報ページ)はこちら

第13号

主な内容

〇新年度インタビュー企画

〇学生アンケートー歴史学科に聞いてみたー

第12号

主な内容

〇府大生∞歴彩館 コラボで探る京都学―「見応えのある展示」をつくるために―

〇文化遺産学フィールド実習開講!

第11号

主な内容

〇学科旅行in奈良―平城京&東大寺―

〇京都ギリシアローマ美術館見学「ギリシアローマ美術館から学ぶ歴史と文化」

第10号

主な内容

〇デザイン研修が訪れる文化遺産 ─山崎の戦い編

〇パネル展示参加者インタビュー

第9号

主な内容

〇パネル展示参加者インタビュー

〇歴史学科授業紹介

〇新入生担任、東昇先生インタビュー

〇歴史学科年間スケジュール

第8号

主な内容

〇文化遺産学演習「ついに!丹後由良調査実施!」

〇学科遠足「上賀茂&下鴨」を開催!

第7号

主な内容

〇インタビュー企画 開講!文化遺産学フィールド実習

〇学生が歴彩館史料に立ち向かう!パネル展示参加者インタビュー 第2弾

第6号

主な内容

〇学生が歴彩館史料に立ち向かう!パネル展示参加者インタビュー

〇「歴史の眼でコロナ禍を見る」──西洋近代史・川分先生のお話

第5号

主な内容
〇年間スケジュール
〇インタビュー企画「歴史学科に聞いてみた!令和2年度のススメ!」
〇アンケート企画「学生生活、未来は変わる?」
〇新学科主任・川瀬先生へのインタビュー

 

第4号

○歴史学科と京都学・歴彩館(デザイン研修 西陣遠足、府大生∞歴彩館 コラボで探る京都学) 京都府立大学歴史学科と京都府立京都学・歴彩館は、共同で多くの活動を行なっています。今回はその中から2019年度に実施された活動について紹介します。

○歴史探訪ウォーキング in 舞鶴 東昇先生(文化情報学)の地域貢献型研究(ACTR)の一環で、地域の歴史について学ぶ遠足を京都府舞鶴市多門院地区で実施しました。

○京都文化博物館の展示「道具と材料の職人譜」 京都文化博物館で開催されている展示に、横内裕人先生(日本中世史)と歴史学科の学生・院生が参加しました

第3号

主な内容

〇新入生合宿in 奈良

〇阿部先生新刊記念インタビュー

〇デザイン研修 新入生歓迎遠足

第2号

主な内容

〇学科旅行、北陸(福井・金沢・滑川)

〇府大生∞歴彩館 コラボで探る京都学-京都府立大学の学生・大学院生が企画した歴彩館所蔵古典籍・資料展-

〇考古発掘体験記

創刊号

主な内容

〇新入生合宿、朽木・若狭・菅浦

〇諫早・本庄先生インタビュー

ページの先頭に戻る